任意保険 比較

自動車任意保険の仕組み

自動車保険は、自賠責保険と任意保険とがあります。

 

任意保険 自賠責

 

自賠責保険に加入しているから、わざわざ任意保険は必要ないと思っている人がいます。
しかし、自賠責保険は事故相手の身体への補償しか想定されていません。
しかも最低限の補償なので、万が一傷害を負わせたり、死亡させてしまった場合は全然足りないのです。

 

交通事故で相手を死亡させた場合、3億円の支払い命令が出ることもあります。
しかし自賠責保険では最高でも3000万円しか出ないので、足りない分は自己負担になるのです。

 

任意保険は一見すると相手のための補償ではありますが、自分の人生を守る意味合いがあるのです。
任意保険の対人補償は、必ず無制限にしておきましょう。

 

さらに、相手の車やガードレールや信号機の修理費などの補償となる対物補償も、必ず無制限にしましょう。
任意保険は、万が一の事故の際に相手にお金の心配をさせないためにも必要なものです。

 

自賠責に加入しているから安心などということはありませんので、毎年見積もりを取って比較して保険料が安くても良い保険会社を探して契約しましょう。

 

トップページ > 任意保険が安い会社からチェックしましょう